Service95 Logo
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 
Issue #001 「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 

All products featured are independently chosen by the Service95 team. When you purchase something through our shopping links, we may earn an affiliate commission.

An Asian women mid trick, at the top of a ramp, wearing roller skates, helmet and protective pads Inga Beckmann / @whiskey_Inga

「アスレチックとパンクと融合したフェミニズム」 ― 香港のインクルーシブ・ローラーダービーのメンバーに話を聞く 

2009年制作のDrew Barrymore監督による映画『Whip It』は小さな町の美人コンテストで王冠を手に入れたにも関わらず、ローラーダービーの世界に飛び込んだ少女を描いたもので、ミレニアル世代のカルトヒットとなりました。このスポーツの起源は、1930年代のシカゴにまでさかのぼりますが、最近では、アジアで最も急成長しているサブカルチャーの一つとなっています。そして、映画と同じように、このスポーツを楽しむ香港で最初で唯一のグループ「香港ローラーダービー」のメンバーは、女性が中心です。  ローラースケートを履いて行う耐久レースやレスリングなど、当時はまだ考えられなかった男女平等のフルコンタクトの競技です。香港ローラーダービーでは、その平等主義的なメッセージが、堂々としたフェミニスト的なものへと発展しています。2013年にわずか5人で結成されたこのチームは、現在ではクリエイティブ系から若手起業家まで30人のスケーターを抱え、世界各地の大会に出場しています。  「ローラーダービーは、フェミニズムとアスレチックと少しのパンク要素を組み合わせたようなものです」と、創設メンバーで数年間チームを率いているSnooky Wongさんは言います。「これが強いんだと感じられて、ホントにカッコいい人たちのコミュニティに加わる方法なんです。」  Wongさんは、これには「排除的」なところが全くないと説明します。 「私たちは包括的なグループで、メンバーを増やすことに対してオープンです。」 だからこそチームメイトと一緒に、誰でも入れる、何階もあるスケート商業複合施設「Madame Quad」をオープンさせたほどです。 (さらに 香港のビクトリアパークでは、毎週火曜日の夜にWongさんたちをみかけられます) 「ローラーダービーは敷居が高く見えるかもしれないけれど、その背後にある精神はそうではありません」とWongさんは言います。 「今までやったスポーツの中で一番こころよく迎えられたスポーツなんです。」  またこれは、伝統的にアジア女性がやると期待されていないスポーツです。「アジアでは、女性はこうした身体を使ったゲームを避けるべきで、そうしないとあざができたり、血まみれになったり、本質的に魅力がなくなってしまうという思い込みがあります」とWongさんは言う。「ローラーダービーはとてもレディっぽくないでも、だからこそ多くの人を惹きつけているんです。予想を裏切ってね。」  Marianna Ceriniは、10年以上アジアに住んだ経験があるミラノ在住のジャーナリスト。 彼女の作品はVogue ItaliaCondé Nast TravelerCNN Styleに掲載された。 

Read More

SUBSCRIBE TO SERVICE95 NEWSLETTERS

Subscribe